■作曲家別に設けられた13の倶楽部■

 このサイトは、オペラ・ファンが、ご自分の贔屓の歌手との夢の競演を果たすための「倶楽部モール」です。

 ヴェルディからワグナーまで。作曲家別に設けられた13の倶楽部(サロン)の中から、好きな倶楽部をセレクトして入店。ネットにアクセスできる環境であれば、どこでも、ご自分の十八番(オハコ)のアリアをご自分の贔屓の歌手とデュエットすることができます。

 もちろん、歌い疲れたら、観ているだけ、聴いているだけでもOK。時間が許せば、倶楽部のハシゴ、なんてことも不可能ではありません。                

  でも、歌い過ぎには、くれぐれも、ご用心! オペラ・ファンも喉=声帯が命ですから。

                                           

〈システム〉

①右のメニューの中から、入店したいサロンを選び、Click

②入店すると、曲目リストが”渡される”ので、その中から歌いたい曲、一緒に歌いたい歌手を選び、FileナンバーをClick。

③Youtubeにリンクし、演奏がスタート(※デュエットをご希望の場合は、あらかじめ歌詞カードを入手しておいて下さい。)

 

最新ニュース

 2015年3月14日 ロッシーニ倶楽部に、「胸の中には異常な興奮が Già d'insolito ardore nel petto」(『L'italiana in Algeri』)と「わたし、出発したいのです Partir, o ciel! desio」(『Il viaggio a Reims』)の2曲を追加しました。

 2015年3月13日 ワグナー倶楽部に、「避けよ、ヴォータン!避けよ! Weiche, Wotan ! Weiche !」(『Das Rheingold』) を追加しました。

 2015年3月12日 ヴェルディ倶楽部に、「天使の中の聖処女 La Vergine degli Angeli」(『La Forza del Destino』)、「彼を見たときに Lo vidi e il primo palpito」(『Luisa Miller』)、「染みが Una macchia」(『Macbeth』)、「光は薄れ La luce langue」(『Macbeth』)、「おお神よ、私を罰して下さい Tu puniscimi, o Signore」(『Luisa Miller』)の5曲を追加しました。

 2014年9月6日 姉妹ブログ『カタカナで歌うオペラ・アリア』において、特にページビューの多かった29曲(曲目は、同ブログの9月6日付け投稿記事の末尾に記載)につき、新たに、歌詞カードPDFがダウンロードできるようになりました。(【Attention please !】ダウンロードは何度でも自由、無料ですが、ダウンロードしたPDFをオペラ仲間や歌声サロン仲間に添付送信したり、紙にプリントした歌詞カードをコピーして配ったりは、ご遠慮下さい。無料でダウンロードできると言っても、著作物であることに変わりありませんので、そうした行為は、著作権の侵害に当たり、著作権法により罰せられます)。

 2014年8月31日 モーツァルト倶楽部に、「 もうすぐ腕に抱かれ Fra gli amplessi in pochi instant 」(『Così fan tutte』)、「 心をあなたに差し上げます Il core vi dono 」(『Così fan tutte』)、「 助けてくれ! Zu hilfe ! Zu hilfe ! 」(『Die Zauberflöte』)の3曲を追加しました。

 2014年8月30日 ロッシーニ倶楽部に、「祖国のことを考えなさい Pensa alla patria」(『L'italiana in Algeri』)、「真実にして不屈の情熱を持つ Contro un cor che accende amore」(『Il Barbiere di Siviglia』)、「ああ 何と思いがけないこと Ah ! qual colpo inaspettato(『Il Barbiere di Siviglia』)、「この素晴らしく幸せな結びつきを Di si felice innesto」(『Il Barbiere di Siviglia』)、もう、歯向かうのはやめろ Cessa di più resistere」(『Il Barbiere di Siviglia』)の5曲を追加しました。

 2013年11月1日 姉妹サイト『クラシックのレシピ』のトップページに「Classic in Cinema」ボタンを設置しました。

 

2013年10月15日 姉妹ブログ『カタカナで歌うオペラ・アリア』において、特にページビューの多かった35曲(曲目は、同ブログの10月13日付け投稿記事の末尾に記載)につき、歌詞カードPDFがダウンロードできるようになりました(【Attention please !】ダウンロードは何度でも自由、無料ですが、ダウンロードしたPDFをオペラ仲間や歌声サロン仲間に添付送信したり、紙にプリントした歌詞カードをコピーして配ったりは、ご遠慮下さい。無料でダウンロードできると言っても、著作物であることに変わりありませんので、そうした行為は、著作権の侵害に当たり、著作権法により罰せられます)。

 

2013年10月12日 ヴェルディ倶楽部に「エジプトとイシスの女神に栄光あれ Gloria all'Egitto, ad Iside」(『Aida』)を追加しました。

 

 2013年9月16日 モーツァルト倶楽部に「ねえ見て、妹よ Ah guarda sorella」(『Così fan tutte』)を、レハール倶楽部に「Can Can」を、それぞれ追加しました。

 

 2013年9月4日 姉妹サイト『クラシックのレシピ』をオープンしました!

「さあ、今日は、何を聴こうか・・・」

迷ったら、この『クラッシクのレシピ』へ!「今日」という日にピッタリの曲目が、すぐ見つかります!

「初演日の月間カレンダー」

「音楽家のメモリアルデー(誕生日&命日)の月間カレンダー」

Wiener Staatsoper  Bayerische Staatsoper  Oper Zürichの月間プログラム・カレンダー」

を手がかりに、曲目選びのお手伝いをします。

 

 2013年5月5日 姉妹サイト『The Opera Gala』をオープンしました!「贔屓の歌手のアリアを、そして舞台姿を、まとめて聴きたい・観たい」という、『スター歌手と夢の競演!完全ファン倶楽部制・歌声サロン』ユーザーのご要望にお応えしたものです。好きな場所で、好きな時間に、好きなだけ。『The Opera Gala』は、いわゆる、”オンデマンドのオペラ放送局”を目指しています。